FC2ブログ

突然天国へ勝手に逝ったシロー





10月2日日曜、朝散歩もし、昼ご飯も食べて、
1時半から4時の間にシローは突然勝手に天国へ
いってしまいました。
何とも言えません。9歳9か月です。
たぶん心臓発作だと思います。
今仏壇には、ジローサブロー猫のトラそしてシローの骨壺がずらっと下段に並んでいて、私の応援団でもあります。

シロー犬6歳に、なったヨ。


 
 

 
シロー6歳になりました!
 
前にカレンダーをみて、描いた犬に、似ています。
 
ボーダーコリーのレッドアンドホワイトっていう種類
 
なのですが・・・・・運動神経は、いいのですが・・・
 
やんちゃで、晩生(おくて)です。
 
 

シロー君、箔をつけなくても・・




サクラ並木は紅葉並木に変身しました。

家のシロー犬も変身願望があるようです。

動物王国のムツゴロウが虎に会いにいくときは、象の香り??をつけていったとか。


男一匹と散歩に出かけたシロー君もなにか、香りをつけたいらしく、草に背中をゴロンゴロンしたり、香

りをあごの下にくっつけて、帰ってくることが年に数回あります。

あっという間のできごとだそうですが、香りを除去するのには、苦労します。

さらに、男いわく、この香りの素というのはその時は強烈で、不快な香りであるが、遠くからの香りだっ

り、時間が経過すると、それはすべての香りの素なので、たまらなく良い香りに変わるとか・・・


シローの目的は、強い犬としての箔をつけたいのか、ダンデイズムに変身したいのか・・


私には、わからない世界でもありますが、確かに時間がたつとかすかに、高級な香水のような、香りも

するのです。それが、不思議!!


(画像は、いたずらなシローが笑って、舌なめずりをした写真)

プロフィール

tubaki3626

Author:tubaki3626
ようこそ、つばきのアトリエへ♪
動物の心に寄り添った絵を描いていきたいです。

プロフィール

tubaki3626

Author:tubaki3626
ようこそ、つばきのアトリエへ♪
動物の心に寄り添った絵を描いていきたいです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR