FC2ブログ

動物園のウリ坊(完成)



あまり変わり映えしませんが、動物園のウリ坊完成です。
目と鼻先にこだわって描いていましたら、表情がきつくなりました。
もっと幼稚な可愛さをだしたかったのですが・・・。

動物園のウリ坊②(緑色の首輪)



しらとり動物園のウリ坊は、緑色の首輪をしています。
動物園のウリ坊なので、悪さはしません。
それに、このウリ坊、まだ、ミルク飲んでいる程度の子です。
鎖と首輪がかわいそうで、けなげです。
でも。確実に生きていけます。どっちが幸せか・・・。つづく。

動物園のウリ坊(下塗り)



アキーラで赤く下塗りしました。
最近色彩に弱いことに気が付き、なるべく色数を少なくして描こうと思います。
最終的には普通の色になるのですが・・・。

それぞれのファミリー


これは、100号の大きさの絵ですが、100号は、やはり、描くのが大変でした。

それぞれのファミリーという絵です。
生まれて間もない水牛の子をライオンが狙っています。狩りに連れてきたライオンの子もまた、水牛に狙われています。小さな命を守るのは草食動物でも肉食動物でも、大変です。その辺のところを、それぞれのファミリーとして描きました。

これは、日展に出して落選したものですが・・・
愛知県では初入選者はゼロでした。なので、特別訴えるものがなければ、ダメ。技術的には、100号サイズに翻弄された、途中、チョーキングを起こした、動物と草とのバルールが甘い、
それと描いている途中で父が入院中意識不明になったこと・・・・
父は11月15日にこの世を去り、この絵のことは知りません。
ま、いろいろ反省点はありますが、これに懲りず次は御陣乗太鼓に挑戦します。やや、時間がありません。


東光展始まる



全国小品部門コンクールで、今年も、走り出す犬が入選しました。
そして東光展30号部門では、下の絵、命をつなぐが、入選しました。



プロフィール

tubaki3626

Author:tubaki3626
ようこそ、つばきのアトリエへ♪
動物の心に寄り添った絵を描いていきたいです。

プロフィール

tubaki3626

Author:tubaki3626
ようこそ、つばきのアトリエへ♪
動物の心に寄り添った絵を描いていきたいです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR