FC2ブログ

アパートの階段


僕は40年ぶりに、このアパートの前に立った。

外では桜が散りはじめている。


中学の頃、僕の家はこの公団アパートの2階、直子の家は1階だった。

心の行き違いで、僕と直子はケンカしたまま、ずっと今日まで長い年月が、流れていった。



外はこんなに明るいのに、このアパートの前は薄暗い。


まだ、直子は独身で、このアパートに住んでいるのだろうか・・・・


でも、僕はベルは押せない。


階段の向こうのドアがとても、遠くに感じられた。



(画像は今年3月に描いたもの   暗い絵でボツに、しようと思いましたが完成度50%のまま、
 心境の変化でアップすることにしました!)

  10%程度の真実が、隠されています。

24歳の時に描いた落選した絵のエスキース(下絵)


これは、私が24歳の時に油絵の元となる下絵を描いたもの。

日本的なものを、求めて、畳に急須と湯飲みを置き描きました。そして、これをもとにして、油絵を描いて、出品し、落選しました。この落選をきっかけに、絵を描くのをやめていました。


その出品した油絵は紛失しています。

きょうは、愚痴を言うために、アップしているのでは、ありません。

今製作中のモチーフと、これを、比べていただくためにアップしました。うんと、軽いタッチですが、お話つきで、そのうち、完成する予定です。



(この画像は、私が折ってしまった為、真ん中に折れ線が入りました。)

青年と、幼いスズメ


青年は、つぶやいた。  もうすぐ、30歳か・・・

彼は、別れた妻と愛娘のことを、考えながらセルシオを、走らせる。

そう、彼は、某法人の役員の秘書なのだ。

ビルの裏側の非常階段の、下だけが彼の唯一の心のオアシス、そこには、スズメが、いるのだ。

スズメだけが彼の友達、幼いスズメだけが・・・



 (画像は、私が描いた幼いスズメ、オリジナルです。)

素描『伏せをする3匹の犬』


カレンダーを手本に描きました。

どうして、自分の家の犬描かないの?

描けないのです。動くから・・・

どうして、カレンダーの犬にしたの?

この犬たちが描きたかったんです。

まあ、練習ですね。そのうち、シローも描きますわ♪

少しずつ絵の感覚が戻って着たらね。

プロフィール

tubaki3626

Author:tubaki3626
ようこそ、つばきのアトリエへ♪
動物の心に寄り添った絵を描いていきたいです。

プロフィール

tubaki3626

Author:tubaki3626
ようこそ、つばきのアトリエへ♪
動物の心に寄り添った絵を描いていきたいです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR